FC2ブログ

記事一覧

人身事故発生!~運転再開までどれだけ時間を要するか?

先日、沿線火災、人身事故と2日続けて電車の遅れに巻き込まれました。

最初の沿線火災ですが、ある大手私鉄のターミナル駅から急行電車に乗ったら、5分くらい走った所で急に減速し、停車駅でない駅で停車しました。

「沿線火災のため運転を見合わせます」とアナウンスがありました。
再開見込は立たず。

20分くらい立ったところで、バスによる振替輸送のアナウンスもありましたが、この駅から私の目的地へは振替輸送を使っても相当遠回りしなければならない。

待つことを決断しました。

4月14日付け拙ブログ「電車の遅れ~あなたならどうする?」を書いた後だったので、ある意味丁度よい機会だと思い、運転再開までにどれくらい時間を要するのか、観察して見ようと思い立ったということもありました。

約1時間後に運転が再開されました。
振替輸送を利用したとしても、きっと待つより時間がかかったでありましょう。

沿線火災は、運転再開まで1時間というのが一つの目安ということを頭に入れました。


翌日。
仕事を終えて次の仕事先に向かおうと、JRの某駅に向かう途中、ふと駅を見ると電車がホームの途中で停止していました。

何かあったな、と思いました。

電車のはるか後方に駅員・保線区員のような人達が何人も立っていて、そのそばには人の大きさのカバーがかけられていました。

ホームには警察官もいて、見るからに緊迫した空気が漂っていました。




※画像はイメージです。


ふと時計を見ると、13:25分でした。
後で調べたところ、当該電車の当該駅発標準時刻は13:14分でした。

救急隊が到着して、ホームから線路上へ向かうのが見えました。
救急隊員が心臓マッサージを始めたようでしたが、すぐに動きが止まりました。

搬出が始まり、それから停止していた電車が完全にホームに進入したのが13:35分頃でした。
それとほぼ同時に、「13:45分頃運転再開見込」の情報が流れました。

運転が再開されたのは13:47分頃でした。
 
人身事故の場合、状況にもよると思いますが、30~35分で運転が再開されるという目安が立ちました。
但し、運転が再開されても遅れは暫く続くでしょうから、振替輸送の案内はよく確認しておきましょう。




運転再開後も現場検証は続く。こうした事故は起きて欲しくないが…


今後はこの経験を目安に行動しようと思いますが、悲惨な事故や災害がどうか起きませんように…
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Herorail

Author:Herorail
拙ブログにお越しいただきありがとうございます。 yahoo!ブログから移転しました。
星の数ほどあるブログの中で出会えましたことを感謝します。 見知らぬ町へ鉄の道で行きましょう。いやなことがあれば鉄の道で行きましょう。 宜しくお願い致します。
アメブロも運営していますが、懐古趣味に限定しています。宜しければ合わせてご覧ください。https://ameblo.jp/ef58137/

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター