FC2ブログ

記事一覧

今年もお世話になりました。

鉄道界回顧が、最後に重い話になってしまったので、肩の力を抜いて締めます。2018年は、ようやく念願の京都鉄道博物館を訪れることができました。展示車両にも感激しましたが、古寺とN700Aが、今年最も気に入っている1点です。26A のぞみ26号 N700A2018.7.21 京都-新大阪(京都鉄道博物館)最近は気が向いたときの更新ですが、新年もよろしくおつきあいいただきましたら幸いです。どうぞ、皆さまよいお年をお迎えください。...

続きを読む

2018鉄道界回顧(7) JR各社は災害に即応する体制を

2018年は災害が多発しました。皆さまの話題をさらったのは、山陽本線不通による、貨物列車の伯備線~山陰本線~山口線迂回運転でしょう。輸送力は小さくなるとはいえ、貨物列車が走らなくなった山陰本線の伯耆大山以西~山口線に貨物列車を通すのは、相当な関係者のご苦労があったと思います。気になるのは、分割されたJRでは、今後も災害に即応した体制がとれるでしょうか?今回、迂回運転が可能になったのは、JR西日本・貨物どち...

続きを読む

MSE10周年ロゴ

10周年の装飾が車内のこれだけとは、少し寂しいですが、こちらにはわからない事情があるのでしょうね。ふじさん32号車内2018.12.23 新宿...

続きを読む

GSEグッドデザイン金賞得意満面!

年が変わると干支ステッカーになるでしょうから、今のうちかな? 0035 特急ロマンスカー はこね35号 GSE(70000形)7連2018.12.28 登戸(画像は一部加工しています)...

続きを読む

2018鉄道界回顧(6) 東急7700系廃車回送 私の幼少期の思い出の終わり

2018鉄道界回顧と仰々しいタイトルをつけていますが、行動範囲が乏しいので、あくまで「私にとっての」鉄道界回顧にすぎない点はご容赦お願いいたします。11月26日、東急7700系が廃車回送されました。1971(昭和46)年4月、私が大阪から首都圏に引っ越したときは都立大学だったので、たぶん首都圏で最初に乗った電車でしょう。てっきり自力回送だと思っていましたが、独特のコルゲートを見て、東横線の急行で渋谷へ、横浜へ、日比...

続きを読む

2018鉄道界回顧(5) 増加する私鉄の着席サービス

京阪「プレミアムカー」など、私鉄の着席サービスの増加が目立っています。関東私鉄では、東急大井町線でも「Q-SEAT」のサービスが始まるなど、通勤型車両をロングシート→クロスシートに転換して着席料金を払えば乗れるサービスが増えました。順番がずれましたが、2月にデビューした「京王ライナー」に乗る機会を得ました。7707 京王ライナー7号 5000系(2代目)2018.3.17 京王永山京王ライナー7号座席指定券車内の様子は、前年...

続きを読む

2018鉄道界回顧(4)異国情緒のトワイライトエクスプレス瑞風

夜行列車は、思い立った時に乗れる列車でなければ。できれば、機関車牽引列車がよい…そんな思いもあって、クルーズトレインは撮ったことがありませんでしたが、京都駅で待ち合わせをしていたとき、異国の停車場の雰囲気に見えました。私は乗ることはないでしょうが、目標になる人もいるでしょう。なので、存在は否定しません。2018.7.21 京都...

続きを読む

2018鉄道界回顧(3) EF65PF続々国鉄原色で出場

JR貨物のEF65PFが、続々国鉄原色で出場しました。最終全検の記念ということですが、EF66 0番代も27号機だけの現状を思うと、車齢40年前後のEF65PFも、先が見えた感があります。専貨 8584レ EF65 2065[新]+タキ車2018.5.3 桜木町JR発足から31年、国鉄型並びに国鉄原色の人気は今も根強いものがありますが、JR発足後に生まれた鉄道ファンの方には、希少性が人気の原因でしょう。国鉄時代を知る方には、郷愁を感じるのでしょう。...

続きを読む

赤羽駅の「フェアーウエイ」号車表示

「フェアーウエイ」、またいつか運転するのか、単なる遺構なのか…2018.12.21 赤羽...

続きを読む

2018鉄道界回顧(2)小田急ロマンスカー新時代

再び小田急の回顧ですが、複々線完成でロマンスカーのスピードアップが実現し、新宿-小田原間で1時間を切ったことも、2018年のトピックの一つです。GSE2編成が登場したことも、大きな話題でした。0717 特急ロマンスカー スーパーはこね17号 GSE(70000形)7連2018.8.28 登戸ただ、スピードアップは土休日ダイヤの一部のロマンスカーに限られています。快速急行・急行が多数走る中で、ロマンスカーのスジを立てるのは厳しいで...

続きを読む

2018鉄道界回顧(1) 小田急複々線完成(3月17日)

今年も行動範囲が狭かったので、回顧というほど鉄活動はしていませんが、今年の私の行動範囲では、小田急の複々線完成をトップに持ってきます。従来の代々木上原止まりの千代田線の電車を小田急線内に延長し、成城学園前や向ヶ丘遊園行の千代田線の電車が増えました。(左)快速急行 3523 8000形10連(右)準急 4015 E233系2000番代マト32018.10.12 登戸常磐緩行線の駅は、千代田線から直通する電車が殆どなので、不動産の広告...

続きを読む

「国鉄」と「JR」が行き交う鶴見駅

「国鉄」代表の185系&貨物のEF65PFと、「JR」代表のEF210が行き交う鶴見駅。もはや、「国鉄」と「JR」が行き交うという表現は意味が無いと思いますが、登場当時「特急なのに窓が開く」とか、「特急なのに川崎に停まる」など、散々バカにされた185系が、37年も長生きするとは予想しませんでした。3025M 特急 踊り子115号 185系15連[宮オオ]8097レ? EF65 2075[新]「桃太郎」EF210も、もはや20年選手と思うと、185系も「風...

続きを読む

VSE&MSEデザインの床自洗機

私がビルや商業施設の管理者だったら、欲しいです。2018.11.22 新宿...

続きを読む

赤いラインの小田急3000形

赤い「ライン」の小田急3000形、大野総合車両所に入場中に見ることはありますが、海老名で見るのは初めてです。2018.12.5 海老名遠めなので、赤が分かりにくいですが…新製された3000形の中間車が海老名に運ばれていて、組み込みを行っているようですが、ロイヤルブルーとインペリアルブルーの差異があるので、組み込みの最中に海老名でブルーの帯を変えてしまうのでしょうか。...

続きを読む

メトロあさぎり発進!

遠目には、「あさぎり」時代や現在の「ふじさん」とほとんど見分けがつきません。正面のLEDが「メトロあさぎり」と2段になっている(拡大するとわかります)ので、かろうじて団臨だとわかりました。0881 メトロあさぎり 60252×62018.12.2 海老名-厚木...

続きを読む

京急電車1981/2018(横浜駅2番線)

今回のタイトルは、1978(昭和53)年に都心直通10周年を記念して刊行された写真集「京急電車'68/'78」をもじったもので、私が京急沿線の高校の零細鉄研部員だった1981年と、37年後の今年の定点撮影をネタにしました。通勤快特  3B1981.6 横浜何とも落ち着かない写真ですが、女性の方がスマホで気軽に駅撮りする最近とは違い、当時は鉄道という趣味は「アングラ」に近い世界で、朝のラッシュ時に学ランを着てカメラを...

続きを読む

EF80&251系&205系の並び(2012.12)

1993(平成5)年12月1日ダイヤ改正で「ゆうづる」が廃止されました。EF80が牽引していた「ゆうづる」は、残念ながら深くは知りませんが、583系と共に「ゆうづる」全盛期だったことは間違いないでしょう。「ゆうづる」ヘッドマークのEF80が、251系・205系と共に並んだある日の記録ですが、205系は間もなく武蔵野線からインドネシアへ渡り、251系もE261系の投入がリリースされ、引退するのか何らかの用途に転用されるのか…2012.12.9...

続きを読む

プロフィール

Herorail

Author:Herorail
拙ブログにお越しいただきありがとうございます。 yahoo!ブログから移転しました。
星の数ほどあるブログの中で出会えましたことを感謝します。 見知らぬ町へ鉄の道で行きましょう。いやなことがあれば鉄の道で行きましょう。 宜しくお願い致します。
アメブロも運営していますが、懐古趣味に限定しています。宜しければ合わせてご覧ください。https://ameblo.jp/ef58137/

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター