FC2ブログ

記事一覧

新宿で、E351系と中央・総武緩行線E231系0番代の並び

E231系0番代は緩行線に発着するので、この並びは通常あり得ませんが、「回送」表示なのでTKからの出場でしょうか。こういう並びは時々あったのでしょうが、いつ遭遇するかわからないし、情報も殆ど無いので見かけたら儲けものという感じでした。間もなく引退するE351系と、転配が進む緩行線のE231系0番代、1990年代に登場したJR第一世代も、国鉄型の去就が注目される間に徐々に世代交代が進んでいます。(左)19M 特急 スーパー...

続きを読む

こういうものがあれば、「のぞみ34号」はJR西日本管内で運転打切りが可能だった?

昨年暮れ、「のぞみ34号」が小倉駅を発車してから異臭が報告され、もやもかかっているなどの異常の申告があったにもかかわらず、指令の判断で運転が継続され、結局名古屋駅で台車枠の亀裂が発見されて運転打切り、新幹線初の重大インシデントに認定されたのは、記憶に新しいところです。ところで、私はキンコーズからメルマガの配信を受けていますが、先日こんな商品を案内するメルマガがありました。世界初ニオイ見える化チェッカ...

続きを読む

THE LAST RUNNING 小田急5000形 2010年代初頭の鉄道風景

2012(平成24)年3月17日ダイヤ改正では、多くの車両が引退しました。6年前の今頃は、小田急だけでも10000形(HiSE)、20000形(RSE)、そして5000形が引退しました。いつ遭遇するかわからないので、カメラ持って出勤していました。以上3点 急行1117~各停6845 2012.2.21 上の2点新宿、3点目相模大野途中駅で種別が変わる列車、例えば急行相模大野行、相模大野から各停本厚木行の場合、今までは新宿出発時には「急行 相模大野...

続きを読む

583系特急「オリンピア」のはなし 平昌オリンピックに寄せて

平昌オリンピックが日本のメダルラッシュで盛り上がっています。私にとっては、日本で過去2回行われた冬季オリンピックが印象に残っていますが、1972(昭和47)年2月3日~13日に開催された札幌オリンピックは、私が初めて見たオリンピックであり、子ども心にも国家的大イベントというテンションの高さが伝わって来ました。何しろ、開会式は学校の授業中に教室のテレビで視ました。当時の日本にとっては、オリンピックがあらゆるス...

続きを読む

1枚のキップから…(4) 急行「のりくら4号」グリーン車 キロ28 2303

新婚旅行(ハワイ)は鉄道に乗りようがなかったので、1990年2月、鉄道利用での新婚旅行を企図し、「北陸」に乗って2度目の新婚旅行(くどい様ですが、2度目の結婚ではないので念のため)に行きました。「冬こそ北陸」を目的として向かったのに、金沢には全く雪は降っておらず、最高気温は8℃。2月の関東の最高気温としては寒いですが、幼児期から冬の日本海側の気温を体感している私は、寒さは全く感じませんでした。2月18日、帰路...

続きを読む

113系なのに115系!? 東北本線(宇都宮線)を走った113系のはなし

115系が首都圏から定期運用が消滅しそうな今、20年前の出来事を記しておきたいと思います。「113系なのに115系」とは、一体どうゆうことでしょうか。1998(平成10)年12月8日ダイヤ改正で、一時的に単線だった東北貨物線の赤羽-川口間が複線に戻され、朝のラッシュ時に電車が増発されることになりました。ところが115系を捻出する余力が全く無く、E217系の投入で余剰となった大船及び幕張電車区の113系が小山電車区に転配されるこ...

続きを読む

2010年代初頭の鉄道の風景 「あさぎり」沼津発着終焉の頃

2012.2.25 本厚木同 沼津2009.5.15 本厚木「あさぎり」が「ふじさん」に改称されることにより、沼津まで運転されていたことと小田急線内でグリーン車を営業していたことも、鉄道史の記憶となりそうです。...

続きを読む

新宿のEF64 1000 2010年代初頭の鉄道風景

現在、日中に新宿を通過する貨物列車は新宿を12:03頃通過する、EH500牽引の3086レだけになってしまいましたが、2013年3月ダイヤ改正までは新宿を10:55頃通過する2077レがありました。所定は新鶴見機関区のEF65PFでしたが、2011年年末から2012年2月にかけて、愛知機関区のEF64 1000が度々代走していました。原色・広島更新色・青プレ、3車3様撮ることが出来ました。高速B 2077レ EF64 1048[愛]+コキ車2012.2.12 新宿(以下同)同...

続きを読む

1枚のキップから…(3) 「北陸」 プッシュホン予約はネット予約より便利だった

1990(平成2)年2月、結婚して間もない私は新婚旅行のハワイだけでは足りず、鉄道旅行もしたくて2度目の新婚旅行(2度目の結婚ではないので念のため)を思い立ち、当時のJR西日本のCM「冬こそ北陸」に刺激されて北陸を目指すことにしました。「北陸」のB寝台を、初めてプッシュホン予約で確保しました。1990年2月16日乗車の「北陸」特急券・B寝台券右下のアスタリスク状の記号が、プッシュホン予約であることを示しています。「北...

続きを読む

小田急3095×10の変化

明朝体がゴシック体?に変わっていますね。ついさっき新宿...

続きを読む

「異端の形式213」サロ213・212

今日は2月13日。形式213に触れたいところです。1989(平成元)年3月11日ダイヤ改正で登場した2階建グリーン車サロ213・212(113系に組み込まれたのはサロ125・124)でしたが、211系に組み込まれたのに何故か形式213でした。かと言って、213系の一党と認識されている訳でもありません。同じグリーン車ですが、サロ211・210とは全くコンセプトが違ったので新形式としたのでしょうか。サロ213-108[東チタ]2009.4.20 横浜同様の例とし...

続きを読む

国鉄特急形を彷彿させる、相鉄20000系の「ステータス」

不遜な言い方で申し訳ございませんが、昨年11月に厚木操車場で留置中の20000系を誰にも邪魔されることなく撮影出来たので(勿論敷地外から撮影しています)、先日の撮影会には参加しませんでした。 20000系の「Sマーク」は、ステンレスの切り抜き文字?のようで、この点国鉄特急形のステータスに通じるものを感じ、相鉄の20000系に対する意気込みを感じました。以上2点 2017.11.14 厚木操車場...

続きを読む

超少数派で終わった211系「平屋サロ」の思い出

211系は、今日多くの方がネタにしていると思います。今日は投稿しないつもりでしたが、211系「平屋サロ」は211系の登場が華々しかった割には、余り記憶に残らない車両で終わってしまったような気がします。なので、私は211系「平屋サロ」サロ211・210について語っておきたいと思います。211系は1986(昭和61)年3月3日ダイヤ改正(主に首都圏)でデビューし、統一国鉄最後の全国規模のダイヤ改正となった「61.11」改正では東京-浜...

続きを読む

「やまびこ」「はくたか」「あさま」にも夜行列車があった

「やまびこ」「はくたか」「あさま」に夜行列車があったなんて、俄かには信じられないという方が多いでしょう。勿論定期列車では無く、臨時列車として夜行列車が運転されたことがあるのです。1973(昭和48)年の時刻表を開いてみましょう。8003M やまびこ52号 上野22:36→盛岡6:00(上野発10月13→19日運転)8004M やまびこ52号 盛岡22:38→上野6:11(盛岡発10月13→19日運転)9021M はくたか51号 上野23:51→富山6:31(上野発10...

続きを読む

2010年代初頭の鉄道の風景 203系なごり雪

鉄の塊が「東京で見る雪はこれが最後ね…」なんて言う訳はありませんが、外観が「国鉄離れ」していた203系は、長女の出産にあたってお世話になった車両ということもあり、忘れ難い車両でした。この年の9月に引退し、203系にとっては最後の雪でした。05K マト552011.2.15 代々木上原...

続きを読む

1枚のキップから…(2) 薄命のブルートレイン「出羽」

私が、ある月に乗車したことのある思い出の列車を、きっぷと共にご紹介したいと思います。1993(平成5)年2月7日に乗車した、ブルートレイン「出羽」。スポットライトを1度も浴びることなく、ブルートレインとしての歴史は僅か11年で終わりました。1993年2月7日乗車の「出羽」特急券・B寝台券オハネフ24 25[盛アオ]1991.6.29 尾久急行時代の「出羽」は、1979~1982年の間に5回くらい乗りましたが、ブルートレイン「出羽」は、11年...

続きを読む

2010年代初頭の鉄道の風景 原宿のM50編成

西暦2018年となると、変化の早い昨今にあっては2010年代初頭の鉄道の姿は、時代の変化を感じることが多くなりました。今後、折に触れて2010年代初頭の鉄道の姿を取り上げてみます。「今更」という感はありますが、先日ラストランとなった189系M50編成が平日の新宿界隈での試運転・回送の姿に時々遭遇していた頃の記録です。当時は山梨県のゆるキャラ「モモずきん」のラッピングが施されていました。回9543M2011.1.25 原宿モモずき...

続きを読む

「スーパーあずさ」E351系と205系「むさしの」の並び

最近八王子で撮影していませんが、351系「スーパーあずさ22号」と「むさしの号」205系が並びを撮ったことがあります。MY LINE東京時刻表を見ると、この写真を撮った時と時刻は変わらないようですが、今も並んでいるのでしょうか。(左)22M 特急 スーパーあずさ22号 E351系12連[長モト](右)2659M むさしの号 205系8連[千ケヨ]2013.10.3 八王子...

続きを読む

高崎車両センター115系の思い出 115系唯一の行先表示

高崎車両センターの115系、いや、東日本・東海・西日本を含む115系全体で中黒(・)の入った行先表示は、これが唯一でしたね。 2009.5.3 渋川...

続きを読む

L特急のはなし(2)~今後もL特急を走らせるならどうあるべきか

L特急は、1980年代には事実上「ブランドイメージ」が失われていました。その理由として、当時の国鉄の営業政策として急行を次々特急に格上げ、特急の本数が余りにも多くなって特急の有難味が薄れてしまったことが挙げられます。特急を補完する急行の存在があればこそ、L特急は輝きを増したと思います。1981(昭和56)年10月1日には「踊り子」が、「57.11」改正では今振り返っても意味不明のネーミングの「新特急」が設定されました...

続きを読む

湘南新宿ラインの基礎を生んだ「59.2」国鉄ダイヤ改正

昨日、「59.2」ダイヤ改正の投稿について、深夜近くに思いついたものの思いがけず多くのアクセスを頂戴し、ご覧いただきました皆さまには深く感謝申し上げます。ところで、「59.2」改正について肝心なことを忘れていたのを思い出しました。異例だったダイヤ改正の時期の他には、どうしても貨物列車のシステムチェンジと夜行列車の廃止(他に米子-博多間の『さんべ』も廃止されました)など、明るくない話題にフォーカスされがちで...

続きを読む

異例づくめだった「59.2」国鉄ダイヤ改正

今頃という時間ですが、どうしても書いておきたいと思いました。1984(昭和59)年2月1日ダイヤ改正は国鉄~JRの歴史上異例中の異例のダイヤ改正でした。国鉄時代のダイヤ改正は大体10月1日に行われていました。年度の途中であり、かつ天候が安定しているというのが主な理由でした。雪で輸送が乱れることの多い2月にダイヤ改正が行われるというのは、異例中の異例。「59.2」改正の目玉は、ヤード系から直行系の貨物輸送のシステムチ...

続きを読む

プロフィール

Herorail

Author:Herorail
拙ブログにお越しいただきありがとうございます。 yahoo!ブログから移転しました。
星の数ほどあるブログの中で出会えましたことを感謝します。 見知らぬ町へ鉄の道で行きましょう。いやなことがあれば鉄の道で行きましょう。 宜しくお願い致します。
アメブロも運営していますが、懐古趣味に限定しています。宜しければ合わせてご覧ください。https://ameblo.jp/ef58137/

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター