FC2ブログ

記事一覧

鉄道界 技術が進歩しても不可能なこと

先日のことですが、デジタルに強い人にはとっくに常識だったのでしょうが、記録媒体から誤って削除してしまった画像が復元出来ることをようやく知りました。 すげえ時代になったと感心したものです。私に詳しく教えてくださった方の説明を聞いていると、それ程すごいことでもないようですが、銀塩カメラの時代に裏蓋を誤って開けて感光させてしまった写真なんて絶対復元出来ないですから、技術の進歩には本当に驚くばかりです...

続きを読む

「東京メトロに貨物列車計画」で思ったこと

Yahoo!のニュース、並びに今朝の朝日新聞朝刊で「都心の地下鉄で貨物列車計画」を目にした方は多いと思います。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160826-00000070-asahi-bus_all ところで、「地下鉄で貨物列車」と言うとJR貨物が第二種鉄道事業者として東京メトロで貨物列車を走らせる印象があるので、国鉄時代の荷物列車(電車)のイメージでしょう。 国鉄時代、国電区間で荷物電車を走らせていました。さすがに朝...

続きを読む

特急「いなほ(上り)1号」秋田発上野行 1974年8月25日

1974(昭和49)年8月25日乗車 特急「いなほ(上り)1号」立席特急券 上越新幹線も庄内空港も関越自動車道も無かった当時、とにかく鉄道だけが頼りでした。8月25日になっても、秋田始発ながらその使命の中心は山形県庄内地方と東京を結ぶことにあった「いなほ(上り)1号」は指定席は確保出来ませんでした。 酒田始発の「出羽」(陸羽西線・奥羽線経由)なら早めに並べば着席は可能でしたが、往路は夜行列車「鳥海」利用...

続きを読む

臨時列車にも名列車があった(16-2)「あずさ2号」新宿発白馬行

昨日の今日で今更という感はありますが、画像を整理していたら「あずさ2号」、「53.10」ダイヤ改正後の「あずさ3号」の大糸線内の画像が出てきたので、改めて投稿致します。 後追い、そして列車が小さく写っているどうしようもない写真ですが、記録の一端ということでご容赦いただきましたら幸いに存じます。  6003M 特急 あずさ3号 183系9連[千マリ]1980.8.19 安曇追分-細野  当時のダイヤ(時刻表...

続きを読む

臨時列車にも名列車があった(16)「あずさ2号」新宿発白馬行

今回取り上げるのは定期列車ですが、長い間一部区間延長が親しまれていたという点で特筆される列車と考え、投稿致します。 「あずさ2号」。年代がバレバレになりますが、「8時ちょうどのあずさ2号」。1977(昭和52)年、男性デュオ「狩人」が歌って大ヒットしました。私はカラオケに行くと必ず歌います。 「あずさ2号」ですが、長い間松本-白馬間の延長運転が行われていました。またまた1978(昭和53)年8月の時刻表(...

続きを読む

臨時列車にも名列車があった 新宿発急行「アルプス」軍団

現在は本当に時々「ムーンライト信州」が運転される程度となった新宿発の夜行列車ですが、私が小学生の頃の1月の夜、親に連れられて新宿へ行った帰りなどは「アルプス」が続々と新宿を発車して行きました。 アルプスの広場には多くの登山客やスキー客が列をつくり、行先は「信濃森上」「白馬」「南小谷」が表示され、子供心にも北アルプスへの憧れを誘ったものでした。 1978(昭和53)年8月の時刻表(日本交通公社)を開...

続きを読む

ターミナル駅「折返し乗車」の鉄道会社の対応は生ぬるくないか?

先日のことですが、小田急新宿駅で帰りの電車を待っていると私が乗ろうとしている急行よりも前の電車が発車時刻を過ぎても発車しません。程なくして、「只今ルール違反の折返し乗車を行っているお客さまの対応を行っています」という、初めて聞くアナウンスが流れました。その後「只今説得中です」、ほんの少し経ってから「対応完了」のアナウンスと共に約2分遅れで発車しました。 小田急新宿駅では、折返し乗車についての掲...

続きを読む

臨時列車にも名列車があった 京急夏ダイヤ

このシリーズ、初めて私鉄を取り上げます。今回も特定の列車と言うよりは「列車群」という形ですが、当時の風物詩であり現在は見られなくなったという点で触れておきたいと思います。 私は1980(昭和55)年4月~1983(昭和58)年3月の間、通学で京急を利用していました。その頃に限定される点はご了承いただきたいと思います。 京急夏ダイヤの特徴は、快速特急(以下、快特)の増発でした。当時の快特は現在とは違って、...

続きを読む

新幹線700系 残された時間へ記録の日々(15)

629A こだま629号 700系2013.8.27 東京   ...

続きを読む

国鉄は奥が深くて面白かった 国鉄書体「西日本仕様」の駅名標

もう30年も前ですが、京阪神ミニ周遊券を握りしめて大阪を目指した頃、大阪に近付くにつれて駅名標の書体が独特であることに目が行きました。  1990.9.1 大阪  若松駅の駅名標をご覧に入れます。国鉄最晩年の典型的な国鉄書体でしたが、くらべてみると大阪駅を含む西日本の国鉄書体はいかに独特だったかおわかりいただけるかと思います。  2012.5.2 若松  国鉄書体「西日本仕様」の駅名...

続きを読む

プロフィール

Herorail

Author:Herorail
拙ブログにお越しいただきありがとうございます。 yahoo!ブログから移転しました。
星の数ほどあるブログの中で出会えましたことを感謝します。 見知らぬ町へ鉄の道で行きましょう。いやなことがあれば鉄の道で行きましょう。 宜しくお願い致します。
アメブロも運営していますが、懐古趣味に限定しています。宜しければ合わせてご覧ください。https://ameblo.jp/ef58137/

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター