FC2ブログ

記事一覧

JR東海・西日本の寝台列車「九州エクスプレス」のこと

先般、JR西日本から豪華寝台列車のリリースがありました。「ななつ星」は、相変わらず好調をキープしています。ところで、表題の「九州エクスプレス」とはJR東海・西日本による現在進行中の計画ではありません。20年以上も前、両社に構想があったものです。「九州エクスプレス」構想があったことを知る人も少なくなった、あるいは殆ど知られないままだったのではないでしょうか。ネットで「九州エクスプレス」と検索しても、「...

続きを読む

「サボ」、今や相当貴重になりました。

先日「あけぼの」に乗りに行った際、津軽線のキハ40を撮影しましたが、サボ、随分久しぶりに見たような気がします。LEDよりは幕、幕よりはサボの方が目に優しいと思いますし、何より旅情を感じます。見られる時に撮っておかないと、ですね。 340D キハ40 545[盛ハヘ]2014.5.1 青森鉄道コムに参加しております。...

続きを読む

そうにゃんトレインと帰ってきたウルトラヒーロー号の「並び」

並びというにはかなり苦しい状況ですが><海老名駅のホームが拡幅される前でしたら、もう少し並んでいるように写ったと思います。2014.5.14 海老名鉄道コムに参加しております。...

続きを読む

オシ24 701の行く末はどうなるのか?

国鉄最後の「61.11」ダイヤ改正で「あさかぜ1・4号」グレードアップと共に登場した「星空バー」、オシ24 701。「あさかぜ1・4号」にはその後オリエント急行調に改造されたオシ24 704・705が「専用」となって、701は「出雲1・4号」に充当されました。インテリアが少々キャバっぽかったですが、「国鉄は本当に変わるんだ!」という意気込みを感じたものです。その割には、早々に分割の弊害で登場から4年半後の1991(平成3)年6月には...

続きを読む

江差線木古内-江差間のトホホな思い出

江差線の木古内-江差間が今日をもって廃止されます。この区間は未乗ではありません。2001(平成13)年のGWに、一度乗りに行ったことがあります。何と、道中でカメラがぶっ壊れるという予想外の事態に陥りました。前夜から内蔵ストロボを発光させようとしても、AFの赤いランプが灯るだけで発光しないなど「おかしいな」とは思っていたのですが、帰ってからフイルムを現像に出したところ、お店の人から「写っていませんよ」の一言に...

続きを読む

「横浜線」3文字だけの幕

8両編成の中に、ポツンと1両「横浜線」3文字だけの幕を見たことが数回あります。103系時代の京浜東北線でも、10両編成の中に1~2両「京浜東北線」表示の幕を見たことが何度かあります。幕だとこういうイレギュラーがありますが、フルカラーLEDだと芸が細かい代わり、こうしたイレギュラーを見かけることはなくなりそうです。 2009.3.18 東神奈川 鉄道コムに参加しております。...

続きを読む

205系は最高の「国鉄からの置き土産」の1つだった。

横浜線205系も遂に半数がE233系に置き換えられました。南武線もいずれ置換えが決定しています。思えば205系は国鉄最晩年に登場し、国鉄の車両として走ったのは2年にも満たない期間でした。横浜線・南武線にはJRになってから登場した車両が大半でしたが、それから30年近く経った現在まで活躍を続けてきたのは、国鉄からのJRへの「最高の置き土産」だったからに他なりません。初めて山手線に登場した時の、「国鉄は本当に変わる...

続きを読む

22年前の5月6日、300系「ひかり」立ち往生

22年前の1992(平成4)年5月6日、デビューしたばかりの300系「ひかり238号」が名古屋-三河安城間で立ち往生しました。当日私は博多から新大阪へ「ひかり138号」、新大阪から新横浜へ「ひかり266号」で移動するスケジュールを立てていましたが、「ひかり138号」乗車中、東京からの100系「ひかり」と全くすれ違わないことに「おかしい」と思いました。新大阪の手前で「東海道新幹線はダイヤが乱れています」の車内放送があり、事態を...

続きを読む

小田急1000形のリニューアルで一つ気になること

小田急1000形のリニューアルがリリースされました。これで、私が最高のスタイリッシュ通勤電車と評価していた「9000形フェイス」の活躍がまだまだ保証されたということで、嬉しい限りです。が、一つだけ気になることがあります。8000形のリニューアル同様、UVカットの窓になってカーテンも無くなるのでしょう。電車に乗る時、端っこから埋まって行くのは有名な話ですが、端っこが空いていない時は中程に座ることになりますが、中程...

続きを読む

「あけぼの」を待たせて通過する青ゴトー

青森を発車した「あけぼの」は、次の新青森でいきなり7分停車。車内放送の「貨物列車の通過待ちです」に、ホームへ出てレッドサンダ―、あわよくばEF81かと思って待ち構えました。遠くからヘッドライトが見えた。レッドサンダ―。あれっ?首都圏で見慣れた500番代、新青森で遭遇するとはとびっくりすると共に、星のデザインも消され、すっかり貨物の機関車になってしまったことを思い知らされました。もっとも、本来貨物用の機関車で...

続きを読む

撮りたい人は多いが、乗りたい人は少ない「あけぼの」のギャップ

春臨で「復活」した「あけぼの」に乗りに行きました。定期運行終了前に乗ることが出来ず、臨時列車としての運行も「あさかぜ」「日本海」「八甲田」「津軽」等、いつかうやむやに運転されなくなった列車は多いので、臨時列車でいいからぜひ乗っておきたいと思いました。「はやぶさ」で新青森へ、新青森から青森へ向かったその足で「あけぼの」に乗る「弾丸ツアー」でしたが、5月1日朝の東北新幹線の人身事故で、私が乗る予定だった...

続きを読む

復活はあるか?「日本海」

上野駅13番線の「あけぼの」表示がシールで貼られていて、「いつでも廃止するぞ」というJRサイドの考えが現れていたように思えたのは皆さまもご存知かと思いますが、運転されなくなって2シーズン近くなる「日本海」の表示が、青森駅にはまだ残っています。もっとも、「トワイライトエクスプレス」でさえ廃止が「内定」している状況では限りなく望み薄だと思いますが…2014.5.1 青森鉄道コムに参加しております。...

続きを読む

プロフィール

Herorail

Author:Herorail
拙ブログにお越しいただきありがとうございます。 yahoo!ブログから移転しました。
星の数ほどあるブログの中で出会えましたことを感謝します。 見知らぬ町へ鉄の道で行きましょう。いやなことがあれば鉄の道で行きましょう。 宜しくお願い致します。
アメブロも運営していますが、懐古趣味に限定しています。宜しければ合わせてご覧ください。https://ameblo.jp/ef58137/

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター