FC2ブログ

記事一覧

また逢う日まで、逢える時まで~更新停止のお知らせ

平素は、拙ブログをお引き立ていただき誠にありがとうございます。この頃、更新頻度が極端に落ちています。鉄活動が停滞していることもありますが、私自身新しい発想がこの頃さっぱり湧いてこない。非鉄ネタから鉄ネタに転換した当初は、先行する諸先輩の皆さまに追いつき追い越すなんて到底不可能と思いましたが、結果的に3年間で延べ290,000名の皆さまにおいでいただきました。この数字を見る限り、内容はともかくとして私自身は...

続きを読む

EF65 1084→EF65 2084「ビフォー」「アフター」3態

JR貨物所属のEF65PFの2000番台への改番は、急ピッチで進んでいるようです。今日は、2077レを流してみました。今日の2077レはEF65 1084→EF65 2084号機でした。顔がやや流れてしまったのは残念(涙)しかしながら、1084→2084号機は原色・JR貨物更新色・2000番台改番と3態を押さえることが出来ました。非赤プレ時代、更にはJRマークのない国鉄時代があればコンプリートでしたが、登場当初は余り写欲の湧かない機関車でした。むし...

続きを読む

「やまばと」1日限りの復活

上野-山形間を走っていた特急「やまばと」が、団臨として1日限り復活するそうです。鉄道コム「やまばと」は意外なことに殆ど撮っておらず、こんなパッとしない写真しか出てきませんでした。一度だけ乗ったことがあります。小1の夏休み、両親の実家から帰る時酒田-山形間を急行「月山」に、山形から「やまばと」に乗り継ぎました。絵入りになってからの「やまばと」は「つばさ」との共通運用が組まれましたが、当時は「ひばり」と...

続きを読む

週末のロマンスの神様~小田急ロマンスカー、やっぱこれでしょう♪

このところ活動範囲が狭いせいもあり、従来の表現方法では飽き足らなくなって流し撮りに特化した撮り鉄活動をしています。小田急ロマンスカー、やはりこの塗装がいいですね。185系と同世代の車両ですが、当時は185系よりもLSEの方がはるかに華がありました。185系の旧塗装は限定ですが、LSEは全て旧塗装に戻されました。日曜の夕方、リフレッシュ出来た気分と同時に「サザエさん症候群」が襲ってくる時間ですね><頑張りまし...

続きを読む

祝「とき」50周年 「とき」オールスターズ

1962(昭和37)年6月10日、特急「とき」が上越線初の特急としてデビュー以来、今日でめでたい50周年。新幹線に移行してから一時中断期間を挟むものの、日本の自然界にときが再び帰るなど何かと喜ばしい限りです。私の乏しいアルバムから、「とき」オールスターズを編成します。2010M 特急 とき10号 181系12B[新ニイ]1978.11.19 上野(再掲)(左)2017M 特急 とき9号? 183系1000番台1212B[新ニイ](右)2322レ EF58 136[高二]1...

続きを読む

初夏凛々^^(2) EF65 2087

イメージは、私の狙い通りです。あとは、余分な空間と画角の設定に気をつけること。ブログにアップする際は縮小してアップしていますが、「2000番台に改番されてから金文字は機関車番号が判別しにくい」とよく聞きます。縮小すると、本当に判別しにくいですね。高速貨物B 2077レ EF65 2087[新]+コキ車2012.6.3 新宿鉄道コムに参加しております。...

続きを読む

8両編成の相模線205系

先日の夜、遠回りして乗り鉄して帰ろうと思い立ちました。大船-茅ヶ崎間で久しぶりに215系「湘南ライナー」に乗りました。茅ヶ崎で乗換えしようと思ったら、相模線205系が茅ヶ崎運輸区から茅ヶ崎駅構内に来ました。茅ヶ崎始発の相模線の電車になるのかと思ったら、やけに長いぞ…4両を2本併結した8両なんて、初めて見ました。熱海方へ向かって行ったので、国府津車両センターへの入庫だったのでしょうか。今思えば、真ん中のクハの...

続きを読む

間もなく過去になるJR貨物EF65「1000」番台の記録

JR貨物のEF65PFの2000番台への改番が進んでいます。省令の改正、保安装置の関係など伝えられています。1000が2000になるだけではないかと言われるかも知れませんが、とにかくオリジナルである「1000番台」は間もなく過去になる。旅客会社にはまだ1000番台で残りますが、もはや定期運用は存在せず、牽いている列車の姿はおよそオリジナルとは言い難い。「1000番台」であるオリジナルの姿は、今のうちに記録しておきたい。高速貨物...

続きを読む

おかえりなさい、371系!

既にリリースがありますが、「さわやかウオーキングごてんばライナー」で371系が定期運用離脱後初めて運用に投入されます。JR東海ホームページ http://jr-central.co.jp/news/release/_pdf/000015146.pdf2階建車両も今のところ健在です。残念ながら小田急線内には戻ってきませんが、松田・駿河小山までの運転であれば私の居住エリアからも気軽に行けそうです。1編成しかないので、列車設定をよほど工夫しないといけないのが難点で...

続きを読む

プロフィール

Herorail

Author:Herorail
拙ブログにお越しいただきありがとうございます。 yahoo!ブログから移転しました。
星の数ほどあるブログの中で出会えましたことを感謝します。 見知らぬ町へ鉄の道で行きましょう。いやなことがあれば鉄の道で行きましょう。 宜しくお願い致します。
アメブロも運営していますが、懐古趣味に限定しています。宜しければ合わせてご覧ください。https://ameblo.jp/ef58137/

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター