FC2ブログ

記事一覧

2011撮り鉄マイベストショット(3)今年もお世話になりました

12月の鉄活動は非常に低調で、これはという写真が殆どありませんでしたが、昨日(30日)東京駅へ行ってきました。300系が撮れればと思って行ったのですが、年末で臨時列車の多い時期、大して待たずに撮ることが出来ました。522A ひかり522号→回1739A 300系J54編成16B[幹トニ]手前 回1739A中 251A のぞみ251号 N700系16B奥 253A のぞみ253号 同  東京駅も、すっかり年末の様相が濃くなっていました。300系を撮って帰ろ...

続きを読む

2011撮り鉄マイベストショット(2)

7月いくらか東日本大震災の陰は癒えたか、JR東日本パスを使って「はくたか」直江津日帰りを敢行しました。1013M 特急 はくたか13号 681系2000番台9B[北越急行]2011.7.16 直江津今年の遠征は、この程度だったのが残念でした。「はくたか」も整備新幹線に葬り去られようとしているのも残念です。8月専貨 8161レ EF66 113[吹]+コキ車2011.8.11 府中本町「サメ」と言われても、この機関車大好きです。そして8月は、私をこの世...

続きを読む

189系「あさま」色「あずさ」81号

このところ、常時カメラを持ち歩いている効果がまた出ました。「あずさ」81号の行先表示にピンときて、期待通りの国鉄型(^^)9081M 特急 あずさ81号 189系6B[長ナノ]絵入り「あずさ」のヘッドマーク、随分久しぶりです。E351系やE257系がダメだという訳ではありませんが、何だか安心します。ところで、据付ではお約束の幕回しですが、「あさま」のヘッドマークが現れた時はファインダー越しに思わず涙が出そうになりました。やっぱ...

続きを読む

2011撮り鉄マイベストショット(1)

今年も、今日を入れてあと3日。今年を振り返る意味で、今年アップした鉄道写真から、各月1枚を選んでみました。但し、どうしても思い入れの強い月は複数選ぶことにします。写真としての出来と言うよりは、私の思い入れで選んだ写真ばかり、そして車両・地域に偏りがあるかも知れませんがその点はご容赦ください。1月0027 特急ロマンスカー はこね27号 VSE10B2011.1.14 新百合ヶ丘卯年のさりげないステッカー、極めて短い期間付...

続きを読む

最後の「小田急顔」5000形の記録(1)

「ひとこと」に書きましたが、遠くへ鉄活動出来ない代わりに常時カメラ持参の効果が早速出ました。今日の帰りの小田急の急行が、5063×4でした。今や、首都圏のJRの電車でも見られない「田窓」。少し前にも記事にしましたが、初期の5000形は座席の厚味が薄い代わりに、車内で睡眠をとるときに首が自然な角度に収まるので、この点は'60年代の電車が快適と思えるポイントであります。電車では寝ないで、しゃきっとしなさい!と言わ...

続きを読む

山手貨物線2077レ EF64が代走中(2)

今日は残念ながら「牛乳パック」でした。私にとってのクリスマスプレゼント、ならず(涙)それはそうと、この代走運用いつまで続くのか?私の限られたチャンスに、原色来るか(祈)高速貨物B 2077レ EF64 1018[愛]+コキ車2011.12.25 新宿12月20日付け 山手貨物線2077レ EF64が代走中鉄道コムに参加しております。...

続きを読む

新幹線300系デビュー当時の希少な「下敷き」

新幹線300系がデビューしたのは、1992(平成4)年3月14日のJRグループダイヤ改正でした。デビュー当時の300系下敷きを、私は今でも持っています。オレンジカードを買った時についでに貰ったのか、この下敷きだけ頒布されていたのかは忘れましたが、1992年のデビュー直後に東京駅で手に入れたと思います。細かく見ると、デビュー当時話題になった要素がうかがえます。例えば、東京6:00発の「のぞみ」301号のダイヤ。新横浜-新大...

続きを読む

300系・100系・0系デザイン缶「アサヒスーパードライ」

この度、新書庫「鉄道グッズコレクション」を追加しました。私が所有するコレクションを、この書庫でご紹介してまいります。今回は「グッズ」と言えるかは「?」ですが、私はビールのデザイン缶も集めています。特に、アサヒ「スーパードライ」、キリンなら「ラガー」か「一番絞り」、サッポロなら「黒ラベル」、サントリーなら「プレミアムモルツ」など中身は大手4社の旗艦ブランドであっても、そこへ行かないと買えないデザイン...

続きを読む

250,00hitありがとうございますm(__)m オハネ25 1000番台「ソロ」

本日をもちまして、拙ブログはお陰様で延べ250,000名の皆さまにおいでいただきました。これもひとえに私の努力、もとい、皆さまの日頃のご愛顧の賜物と深く感謝申し上げます。節目毎の形式は一時期凝っていましたが、80,000以降は該当する形式がなく、スルーしてきました。しかし、250,000ともなると何かないかと思ってこじつけの上に探し当てたのが、「はやぶさ」「富士」のB個室「ソロ」オハネ25 1000番台。後に14系化改造を受け...

続きを読む

海老名駅 ViNAひかりのファンタジー~久しぶりの非鉄ネタ

明日はクリスマス・イブ。胸がときめいている方もいれば、仕事がある方とか、「クリスマス寒波」の襲来で対応に追われている方とか、様々なクリスマス・イブではないかと思います。私が通勤で利用する海老名駅そばの商業施設「ビナウォーク」も、毎年この時期にはイルミネーションで彩られますが、今年は特に海老名市制40周年を記念して「ViNAひかりのファンタジー」と銘打って行われています。今日は、所によっては雪も舞ったよう...

続きを読む

211系・185系ストライプ・EF65PF 根府川のショボい撮り鉄日記1998

今年も、あと約1週間。年内にどこか遠くへと思いましたが、ちょっと無理そうです。来年は、どこかに出かけたいですね。こんな私ですが、一度だけ「名所」根府川で撮り鉄をしたことがあります。しかし、突然思いついて行ったものですから、何ともショボい写真だけが残りました。当時はまだブルトレが残っていましたが、思いついたのが午前中でしたから、ブルトレは東京に到着した後。貨物列車でも来ないかなと思って、1時間ほど待っ...

続きを読む

山手貨物線2077レ EF64が代走中

新宿を11時頃通過する2077レは本来新鶴見機関区のEF65PFによる運用ですが、このところ愛知機関区のEF64が代走を務めているようです。2077レの牽引機が入ることの多い、新宿を15:03頃通過する8086レが一度EF64原色で通過したのを遠くから見て、ほんの一時的かと思っていましたが、先週2077レを「どうせPFだろう」と思っていたら、EF64原色をなすすべなく見送る羽目に(涙)何が走ってくるかわからないという事態に備える、撮り鉄の姿勢...

続きを読む

小田急5000形 引退リリース後初日の記録

小田急5000形の引退リリースの翌日、いきなり5000形も最古参の5063×4に乗車する機会を得ました。改めて思うことは、最近のE231系やE233系ベースの電車と違い、座席に厚みはないものの座席と窓の間隔が離れていないので、乗車中にいつの間にか眠っていても首が自然な角度に保たれるため、首が痛くなるということがありません。座席に厚みがあっても、ブラインドのある電車はブラインドを下ろせば首の角度は自然に保たれますが、E231...

続きを読む

RSE 20000形も引退ですか!?

小田急RSEも来年3月で引退ですか!?「あさぎり」からは撤退しても、「はこね」などでは運用されるのかと思っていましたが、やはりバリアフリーに対応出来ないのと、小田急線内のグリーン車(小田急線内では一時期スーパーシートと案内していました)の利用率が決定的に悪かったことが致命傷になったかと思います。私が一番好きだった小田急ロマンスカー、実はRSEです。設備の豊かさ、ダブルデッカー、最も華やかだったロマンスカー...

続きを読む

埼京線205系帝国の記録(3)

埼京線の205系の記録を始めていますが、撮れる機会がたくさんあっても、1編成しか写っていないと実は1編成しか存在していないようにも感じられる。だから、「帝国」である情景を記録するには並びや離合を撮りたいのですが、これが実はなかなか難しい。あとから次々「膨張」した新宿駅のホームは、埼京線の電車の停止位置がずれている上に混雑が激しい。離合は、完全に運次第。しかし、ようやく「離合」が撮れました。これで、「205...

続きを読む

「日本海」「きたぐに」「あさぎり」「北斗星」2012年3月ダイヤ改正

昨日16日、来春のJRグループダイヤ改正は3月17日(土)に行われることがリリースされました。やはり、「日本海」そして「きたぐに」は廃止ですか(涙)多客期には臨時列車として運転されるようなので、「不定期格下げ」というところでしょうか。しかしながら、過去にも不定期格下げされたものの、いつしかうやむやに運転されなくなった列車のいかに多いことか。「あさかぜ」「つるぎ」「八甲田」「鳥海」…不定期列車になってしま...

続きを読む

さらば「憎いあん畜生」119系…

飯田線の119系が、関西線から転配された213系5000番台への置換えが始まったようです。119系は、愛すべき存在だった飯田線の旧型国電を駆逐した存在として、私の年代ではよい印象を持っている方はまずいないと思います。今思えば、JR西日本221系のようにそれまでの国鉄型の印象をがらりと変える車両を登場させていれば、もう少し評価は違っていたかも知れませんが、当時は国鉄が運賃・料金値上げを繰返し、完全に「どん底」の時期...

続きを読む

川崎駅のEF65535!?

2008.4.19 川崎駅ラッチ内にて12月7日付の記事 大船駅 こだわりの表示類やポスターで、思わずニヤリとしてしまう大船駅のポスターや表示類を話題にしましたが、川崎駅にもニヤリ、いや大感激のポスターがあったのを思い出しました。川崎駅ラッチ内の、南武線ホームへの階段の所に、EF65535号機デザインのポスター(というより表示類か…)がありました。川崎駅なら、東海道線や京浜東北線、南武線の電車のデザインが相応しいと思...

続きを読む

「北斗星」ロイヤルの手書き寝台券&北海道ワイド周遊券~乗り鉄には嬉しかったきっぷ

20年前の今頃、私は「北海道ワイド周遊券」と「北斗星」ロイヤルの寝台券を握り締めて、札幌市内のホテルに投宿していました。当時20代の若造が、特急料金\6,180+寝台料金\26,210(料金は全て当時の金額)を払って一夜の乗り鉄とは、本当にバブリーな時代でした。「ロイヤル」の手書き寝台券は1度記事にしていますが、記事にした当時はスキャナーというものは持っていなくて、コンデジのマクロ機能を使っても見栄えがしな...

続きを読む

特急「ライラック」旭川発室蘭行~20年前の今頃、俺はどこで何をしていたか

1018M 特急ライラック18号 781系4連[札サウ]1991.12.8 旭川20年前の今頃、函館→上富良野(十勝岳温泉)→札幌・小樽と旅行しました。十勝岳温泉から札幌へ出る時に乗ったのが、特急「ライラック」です。国鉄が当初北海道に投入した485系1500番台は、元が内地用でしたから雪に弱くて散々でしたが、781系は雪を克服して札幌-旭川間を走っていました。485系時代の「いしかり」は、781系投入で「ライラック」に改称され、北海道らしい...

続きを読む

大船駅 こだわりの表示類やポスター

鉄ネタに転換してから、初めて5日間お休みしました。しばらく鉄活動どころではなく、ネタもありませんでしたし、鉄ネタの更新は結構負担がかかるもので、ちょっと億劫になっていたということもありました。先日大船駅へ行きましたが、この駅の表示類やポスターは鉄な私にとってはいつもニヤリとするものが多くて、いつもどこかしら注目しています。私は実物は見たことがありませんが、以前には「銀河」や「富士ぶさ」のポスターが...

続きを読む

祝 湘南新宿ライン10周年!

2001(平成13)年12月1日に運転を開始した湘南新宿ラインが、今日めでたく10周年を迎えます。記念入場券なども発売されるようですので、楽しみにしています。10年前は「市場調査」程度に運転していたものですが、今やグリーン車はいつも混んでいるなど完全に定着しました。運賃面ではまだ並行する私鉄が有利ですが、所要時間の速さと乗り換えなしというのは魅力で、私鉄との差額は「特急料金」と割り切ってつい乗ってしまいます。...

続きを読む

プロフィール

Herorail

Author:Herorail
拙ブログにお越しいただきありがとうございます。 yahoo!ブログから移転しました。
星の数ほどあるブログの中で出会えましたことを感謝します。 見知らぬ町へ鉄の道で行きましょう。いやなことがあれば鉄の道で行きましょう。 宜しくお願い致します。
アメブロも運営していますが、懐古趣味に限定しています。宜しければ合わせてご覧ください。https://ameblo.jp/ef58137/

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター