FC2ブログ

記事一覧

特急「とき」3号新潟行&急行「志賀」1号・「妙高」3号直江津行

(左)2003M 特急 とき3号 183系12B[新ニイ](右)1301M 急行 妙高3号・志賀1号 169系11B[長ナノ]1979.10.14 上野当時のダイヤ2003M 特急 とき3号 上野7:49→新潟12:001301M 急行 志賀1号・妙高3号 上野7:53→湯田中12:33・妙高高原12:4332年後「とき」は上越新幹線になり、「妙高」は長野新幹線「あさま」になったと言えるでしょうか。信越本線の急行の長電乗入れも、遠い昔の話になってしまいました。鉄道コムに参加して...

続きを読む

さあ仕切り直し!新青森から鹿児島中央へ新幹線の旅

折角九州新幹線鹿児島ルートが全線開業したのに、東日本大震災でセレモニーは自粛、運転開始したばかりの「はやぶさ」も早々に長期にわたり運休を余儀なくされましたが、今日の東北新幹線全線運転再開で新青森から鹿児島中央への新幹線での旅も、今日から仕切り直しです。「はやぶさ」は当分徐行を余儀なくされそうですが、東北はまだ桜が見ごろの所もあるのではないでしょうか。高速移動出来る新幹線なら、狭いようで広い日本の自...

続きを読む

祝・東北新幹線復旧~再び「その先の日本へ」!

あの大震災から50日、ようやく東北新幹線が東京-新青森間全線で運転を再開します。今私がかみしめている言葉は、「その先の日本へ」。「その先の日本へ」というのは1990年代初頭、JR東日本が東北へのPRで使っていたキャッチコピーでした。井上陽水さんの「結詞(むすびことば)」がCMソングとして使われていたことをご記憶の方、私と同年代なら絶対いらっしゃる筈。今思うと、当時「その先の日本へ」と言うのは何を指していた...

続きを読む

EF65PF&EF58 61のツーショット

どんな車両であれ、ツーショットというのは嬉しいものですね。しかし、機関車のツーショットというのは最近まずはお目にかかれない。私が撮り鉄を始めた頃は、東北・上越・信越方面から続々と上野に到着する夜行列車の機関車、「あけぼの」EF65PFや「ゆうづる」EF80のツーショットなんて、珍しくありませんでした。客車列車が両手でも余る数になってしまった現在では、まずお目にかかることは出来ません。ああ、昔が懐かしい。私が...

続きを読む

富士の裾野にスハネフ14降臨

既に皆さまもご承知のことと存じますが、JR東日本から富士急に譲渡されたスハネフ14 20が、展示施設として活用されることになったそうです。何でも、発電用ディーゼルエンジンも稼働するとのことです。スハネフ14(スハフ14)の発電用ディーゼルエンジンは、この車両に乗ってしまうと完全に「騒音」でしたが、私の年代では停車中に聞いていると「夜行列車」という風情を感じました。富士五湖方面を訪れる楽しみが、ひとつ増えそ...

続きを読む

205系&EF210の「競争」ツーショット

完全に、私の定番スポットとなった府中本町です。西船橋方への武蔵野線の信号機が、進行を現示しました。貨物列車が接近しています。そして、武蔵野線の205系が新鶴見方の留置線から府中本町のホームに進入してきます。205系に被られることなく貨物列車を撮れそうだと思いましたが、貨物列車はやや遅れ気味だ。やばい…とっさに、205系と貨物列車のツーショット狙いに切り替えました。瞬時の判断ではこれが限界でしたが、今思えばア...

続きを読む

頑張れ青ワム貨物列車~越谷タ発稲沢行3461レ

かつては、雑多な貨車を連結した長い貨物列車がたくさん見られたものです。しかし、1984(昭和59)年2月1日のダイヤ改正でヤード系から直行系へ貨物輸送の大転換が行われ、コンテナが主となり、コンテナ以外の貨物列車はタキ車による燃料の輸送が主となりました。そんな中で、越谷貨物ターミナル発稲沢行の3461レは「ワムハチ」で残る貨物列車で、かつての車扱貨物列車を彷彿とさせます。昔の貨物列車のように雑多な編成ではありま...

続きを読む

ブサイクだったクハ115・クハ167~「鉄仮面」こと前面強化工事施行車

1992(平成4)年9月14日に発生した成田線の踏切事故で、電車の運転士が挟まれ殉職した、痛ましい事故が発生しました。これを受けて、JR東日本の首都圏の車両には前面強化工事を施した車両が登場しました。しかし、強化された部分はわずかにしか塗装していなかったので、見た目が何とも不細工だったのは否定出来ませんでした。621M 115系8B[東ヤマ]1995.1.15 上野クハ167-12[東チタ](展示)1995.7.8 品川後には強化された部分も塗...

続きを読む

「金太郎」EH500が新宿に帰ってきた!東北本線全線で運転再開

東北本線東京-盛岡間全線での運転再開で、長らく昼間に新宿を通過する姿を見られなかった「金太郎」EH500が新宿に帰ってきました。今日10時過ぎには、普段はこの時刻には通過しないEH500牽引の貨物列車が通過し、12時過ぎには所定より6分ほど遅れて3086レが通過して行きました。被害が大きかった地域の線区は、普段の姿には戻るにはまだかなりの時間がかかるでしょう。しかしながら、私の大好きな電気機関車が長駆五稜郭から昼間新...

続きを読む

EF65PFポツンと1人きり…新宿 (2)

かつては貨物列車がたくさん運転されていた山手貨物線も、武蔵野線への移行と貨物列車の減少で今では新宿を昼間に貨物列車が通過するのは、2本だけ…そのうちの1本、2077レの牽引機が新宿を15時過ぎに通過する8086レのスジで新鶴見方へ向かっていくことに気がつきました。昔なら、後にたくさんの貨車が連結されていたかも知れません。3月12日のダイヤ改正後はまだ記録していませんが、一昨年はこのスジでEF64の単機が通過したのを目撃...

続きを読む

メトロ6000系のツーショット~そろそろ、期限付きの光景か…

(奥)A969S(手前)B1067S 2011.4.10 (右)A969S(左)B998E 2011.4.17東京メトロと言うよりも、いまだに「営団地下鉄」という響きがピンとくる私です。私が大阪で幼稚園児になった頃、各鉄道趣味誌で6000系の姿を見るようになりました。以来、この車両のデザインを真似出来る車両はちょっとやそっとじゃ現れないぞ…と思い、実際出現していないと思います。私が代々木上原で千代田線の車両を記録する機会は非常に限られていま...

続きを読む

電気機関車EF15~偉大なる名脇役だった電気機関車

EF15 46[高二]+貨車EF15 145[高二]以上2点 1980.5.11 浜川崎貨物列車が今よりもっとたくさん走っていた頃、首都圏で必ずといっていい程貨物列車の先頭に立っていたのが、EF15でした。デッキ付きの独特の車体で、黙々と貨車を牽引していました。北は新潟から直流区間では至る所に…と思いかけましたが、西日本ではあまり走っていなかったと思います。山手貨物線では、ほぼ1日中走っていたのではないでしょうか。派手さはありませ...

続きを読む

がんばろう日本!小田急ロマンスカー運転再開

3月11日の東日本大震災以来運休が続いていた小田急ロマンスカーが、いよいよ今日から運転を再開しました。通常本数より大幅減、「あさぎり」以外は愛称もない臨時ダイヤではありますが、小田急がようやく「日常」を少し取り戻した感があります。そして、今日の運転再開初日の特急料金全額は義援金として寄付されるそうです。私も協力したかったのですが、ロマンスカーに乗る用事がなかったのは残念でした。そして、目を引いたのが...

続きを読む

205系の珍方向幕「千葉港」

この書庫、随分久しぶりです。2年くらい間があいてしまいました。京葉線205系の方向幕です。京葉線が全線開業してからは「千葉港」行の電車はなかった筈ですが、1986(昭和61)年3月3日ダイヤ改正で京葉線が西船橋-千葉みなと間で部分開業した名残でしょうか。京葉線205系の方向幕は、後に国鉄文字からJR千葉支社スタイルに変わりましたが、それからも「千葉港」の幕はあったのでしょうか。珍しさで、思わず撮ってしまいました...

続きを読む

♪たったらたったらたらたら~八高線のタラコキハ30

JR西日本の単色塗装が話題になっていますが、101系・103系は別にするとかなり話題になった単色塗装は、1970年代後半に現われた気動車の単色塗装、「首都圏色」と呼ばれていましたが、私達「鉄」な人間の間では「首都圏色」よりも「タラコ」の方が馴染みがあるかと思います。この塗装が現われた当初は誰もが唖然としたもので、「国鉄の美的感覚を疑う」と酷評した人もいました。しかしながら、タラコ塗装に復刻された気動車が現わ...

続きを読む

185系200番台~来年の30周年には、登場時の塗装を見たいですね♪

185系200番台の湘南色が登場して、はや半年が経ちますが、185系200番台の登場時の塗装をもう一度見たいと思うこの頃です。185系0番台の「斜めストライプ」塗装は、「何じゃこりゃ!?」と思われた方も多かったと思います。塗装のインパクトの割りに、車内の設備は新快速用117系に毛が生えた程度でしたから、尚更でした。その点、上野口の185系200番台の塗装は抵抗なく見られるものでした。「新特急」というよくわからないネーミング...

続きを読む

次なる置換えは埼京線・横浜線205系か?20年選手達の行方

京葉線の201系が先日廃車回送されて、鉄系のブログやサイトが賑わっていましたが、埼京線・横浜線の205系もそろそろ記録しておくべき時期に入ったのではないでしょうか。埼京線の205系は、確か1990(平成2)年3月ダイヤ改正で登場したと思います。横浜線の205系はそれより更に前、1988(昭和63)年から投入が始まり、京浜東北線などの重通勤線区よりも先に新車が一斉投入されたことで話題になりました。もう、そんなに経つかという...

続きを読む

南武線205系の小変化

南武線は、3月12日ダイヤ改正から快速が復活する筈でしたが、震災により「再デビュー」の延期が続いていました。ようやく再デビューの運びとなりましたが、快速運転復活を機にというのか、南武線205系の方向幕に変化が現われています。行先表示の方向幕に、ラインカラーの帯が付け加えられています。2011.2.21 登戸ちょっとしたワンポイントという感じで、見ていて楽しいです。これと同様なのが、横浜線でしょうか。ワンポイント...

続きを読む

つなげよう、日本。

今朝…というかもう昨日ですが、全国紙の朝刊には、JR東日本が表題の全面広告を出していました。震災から1ヵ月半で、東北新幹線が全線で運転再開を改めて表明する広告でした。想像以上に早い運転再開は、地震に対応するシステムが有効に機能し、駅間で営業列車が1本の脱線もなく、「備え」が「憂い」を導かなかった好例だと思います。更には、阪神・淡路大震災や新潟県中越地震で見られた高架橋やトンネルの崩落もなく、耐震強化...

続きを読む

頑張れ、頼むぞ!!「いのち」を運ぶ貨物列車

今回の震災で常磐線が被災してしまいましたが、常磐線経由の貨物列車は日本海縦貫線を用いて迂回ルートが確保されたと聞きます。まだまだ充分ではない輸送力かも知れませんが、それでも1本でトラック数十台の輸送力を持つ貨物列車を応援したい。東北本線も、今月下旬には全線での運転再開の見込みが立ったようです。震災の規模及び阪神・淡路大震災では東海道・山陽本線の運転再開に3ヶ月近く要したことを考えると、驚異的な早さで...

続きを読む

千両役者降臨~新幹線100系 祝リニア・鉄道館収蔵記念

自粛ムードでの開館になってしまいましたが、リニア・鉄道館が開館しその中で私が「新幹線史上最高の車両」と評価する新幹線100系が収蔵されたのは、嬉しいことでした。最高速度や乗り心地は、N700系の方がはるかに上でしょうが、存在感は100系の方がはるかに上だったと思います。更に、食堂車や個室グリーン車まで連結していたとなると、ステータスも100系の方が上回っていたと思います。リニア・鉄道館、一体いつ行けるかな。300...

続きを読む

小田急の運転状況~ロマンスカーの運転再開はいつか…?

通勤で利用している小田急線の運転状況ですが、運転本数はほぼ平常に戻るものの多摩急行は日中は運転見合わせ、ロマンスカーは相変わらず運転再開のめどが立ちません。夕方の帰宅ラッシュ時の新宿駅では、快速急行・急行の発着は1・3号線に限定し2号線には空車を留置しドアを開放して「通路扱い」としてホームの移動をスムーズにすると共に、ホームの混雑緩和を図っています。江ノ島線内は、快速急行・各停のみの運転となります。...

続きを読む

ボンネット489系「あさま」

「白山」と共通運用が組まれていた、489系「あさま」。文字通り、489系が489系として使われていた時代。形式の「9」が意味を持っていた時代でした。5029M 特急 あさま5号 489系12B[金サワ]1977.8.26 上野この写真を撮った当時は、まさかこんなに長生きするとは想像すら出来ませんでした。3025M 特急 あさま25号 489系9B[金サワ]1992.8.2 上野3023M 特急 あさま23号 489系9B[金サワ]1995.1.15 上野寒い地域へ向かう車両...

続きを読む

非ボンネットの489系「あさま」

先日、ボンネット489系の団臨が走って話題になりましたが、古いアルバムをあさっていたらボンネットではない489系の「あさま」を見つけました。489系は一部がJR東日本に承継され、「あさま」に使用されて交流区間に入ることはなかった記憶があります。3008M 特急 あさま8号 489系9B[長ナノ]1991.7.30 川口3025M 特急 あさま25号? 489系9B[長ナノ]左は9743レ やすらぎ1995.1.15 上野長野の489系も「あさま」塗装に変更さ...

続きを読む

山手線各駅での駅撮りは、過去の出来事になるか…

山手線全駅では、ホームドア設置が決定し、既に目黒と恵比寿駅では設置されています。山手線の電車が被写体になることはあまりないかも知れませんが、今後こうした写真を撮ることは不可能になることでしょう。1520G E231系500番台11B[東トウ]2010.3.6 新宿私が山手線各駅で気に入っているスポットが、原宿です。街の雰囲気と共に駅舎の存在感もあって、好きなスポットです。こうした写真も、不可能になります。1322G E231系500...

続きを読む

プロフィール

Herorail

Author:Herorail
拙ブログにお越しいただきありがとうございます。 yahoo!ブログから移転しました。
星の数ほどあるブログの中で出会えましたことを感謝します。 見知らぬ町へ鉄の道で行きましょう。いやなことがあれば鉄の道で行きましょう。 宜しくお願い致します。
アメブロも運営していますが、懐古趣味に限定しています。宜しければ合わせてご覧ください。https://ameblo.jp/ef58137/

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター