FC2ブログ

記事一覧

寝台特急「さくら」で「一夜」の恋~「君は夢の中」 (2)

「間もなく、19時44分発、寝台特急さくら・はやぶさ号東京行が到着します…」ホームの放送が列車の接近を告げ、重々しい響きと共に青い車体が目の前を連なって通り過ぎた。自分が乗る8号車「ソロ」に乗り込む。今日は週末のせいか、思っていたより「さくら」を待っている人が多かった。物好きは自分だけじゃない、と思うと何となく安心せずにいられなかった。停車時間は3分なので、乗り込んで旅装を解いているうちに、静かに発車...

続きを読む

ヨコハマの貨物列車と鉄道史跡散歩

私にとって、久しぶりの電気機関車ネタです。かつては、横浜駅でも気軽に貨物列車を撮ることが出来ました。しかし1979(昭和54)年、横浜羽沢駅を経由する貨物線が開通して貨物列車はそちらに移動し、空いたそれまでの貨物線には1980年10月1日のダイヤ改正から、横須賀線の電車が走るようになりました。いわゆる「MS分離」(M~東海道線の電車、S~横須賀線の電車の列車番号)です。東海道線の貨物列車は、少し遠くまで行かないと...

続きを読む

20系津軽海峡を越える(12)~鉄道の「もしも」?

志村は、国鉄総裁と対峙した。本来、総裁とは一介の国鉄職員が面会の約束も無しに会える存在ではなかった。志村は、総裁室の前に立っていた守衛も振り切った。守衛など、眼中になかった。志村の目の前に、国鉄総裁が深々と座っていた。暫く沈黙が支配したが、志村は意を決して叫んだ。「総裁!」時の国鉄総裁、石田禮助…財界人から初めて国鉄総裁の椅子に座った男。しかし、志村にはそんなことは関係がなかった。今や自分が情熱を...

続きを読む

国鉄時代「延長戦」1991~1995(2)

JRマークを見なければ、国鉄時代と思えるほど国鉄型が多数走っていた1990年代前半。そんな時代を、私は密かに国鉄時代「延長戦」と呼びます。前回は関東に偏りましたが、今回は少し範囲を広げましょう。高速貨物A 3054レDD51 1046[五]+コキ車1992.8.22 南千歳高速貨物列車は、重量のせいか実際の最高速度以上に速く感じられました。785M 113系11B[東コツ]1992.3.24 大船「デカ目」と2階建グリーン車の組み合わせは、正に国...

続きを読む

寝台特急「さくら」で「一夜」の恋~「君は夢の中」

拙い小説ですが、「鉄」な方にはいくらか共感いただける部分があると思い、ご覧にいれます。余り深く考えずにお読みください。博多の夕暮れは遅い。東京と比べて30分は違うだろうか。それでも9月中旬の博多は、18時過ぎには夜の帳が訪れようとしていた。今日は博多へ出張に来ていた。果たして、出張でこの街に来たのも今年に入って何回目になるだろうか。自分は、機械メーカーに勤める「企業戦士」だ。会社の中ではもはや新米では...

続きを読む

想い出はモノクローム~181系「とき」、489系「白山」…

今回は、モノクロの画像をご覧にいれます。1979(昭和54)年6月1日~3日、私が通っていた中学校は3連休になりました。6月1日は学校の開校記念日、2日は横浜港の開港記念日で横浜市の公立学校は休み、3日は日曜日で3連休だったのです。1日、早朝から上野に出撃しました。2010M 特急「とき」10号181系12B[新ニイ]181系「とき」は、絵入りマークよりも、「とき 朱鷺」の方が似合うと思います。183・189系は、今も波動用で残っている...

続きを読む

11000はE233系の一族~11000ヒット御礼「11000な電車」

「11000ヒット御礼」とは、キリが半端な数字でどこまでも悪ふざけが過ぎています。我が地元の相模鉄道に、新型車両11000系が登場しました。昨年既に相鉄に入線していたのですが、最近全線で試運転が始まり間もなく営業運転が始まるようです。「11000ヒット御礼」とはこじつけで、今回は11000系をご紹介します。相鉄は、2002年登場の10000系で「JR東日本E231系ベース」の先鞭をつけましたが、11000系は中央快速線・京浜東北線・東...

続きを読む

「エコ減税」があるのなら、鉄道利用者をもっと優遇せよ。

「エコカー減税」「エコポイント」が導入されました。ホンダの「インサイト」は、ハイブリッド車で初めて月間登録台数首位に立ったそうですね。同様に、エコものの電化製品の売り上げが伸びているとも聞きます。しかし、それだけでいいのか?新幹線でエコ出張…私は、「高速1,000円」にも関わらず、このGWは高速道路は全く使いませんでした。クルマが増えて渋滞があちらこちらで起きるのは目に見えていたからです。例え高速代が1,00...

続きを読む

寝台特急「さくら」を舞台にした小説をアップします。

5年前、寝台特急「さくら」に乗車した際イメージが湧いた小説を思いつき、一気に書きました。とは言え、文学賞に応募するような出来の作品ではなく、書き上げた後は「塩漬け」状態でした。今から文学賞に応募しようとは毛頭思いませんが、鉄ネタのブログを始めたのですから、お目に留まった方にご覧いただく分には構わないだろうと思い、これから少しずつ拙ブログ上でご覧にいれます。大した文章ではありませんが、それなりに思い...

続きを読む

20系津軽海峡を越える(11)~鉄道の「もしも」?

「総裁の首が飛ぶだけでは済まないと、運輸大臣が相当おかんむりなんだ…」志村は、一瞬言葉を失った。「課長、ということは、この計画は中止ということなんですか?」「まだ誰も中止するとは言っていないけれど、運輸大臣がそういう態度なら続けるのは難しいんじゃないだろうか…」志村は、やり切れない気持ちになった。青森桟橋。ここから「はくつる」を航送することは出来なくなるのか?志村は、運転局列車課の自席に戻った。消し...

続きを読む

浜川崎の旧型国電と苦い恋の思い出~南武支線1980

1980(昭和55)年5月。友人と連れ立って、鶴見線と尻手-浜川崎間の南武支線に乗りに行きました。この当時、「鶴見線フリーきっぷ」というのがあって、鶴見線全線と南武支線が乗り降り自由というもので、これを使いました。鶴見線フリーきっぷ。横に長いきっぷでした。鶴見線は、この年の1月に101系化されましたが、南武支線はまだ17mの旧型国電が残っていました。クモハ11244+クハ16[西ナハ]同 クハ16当時は「鉄」に対する理解...

続きを読む

南武線205系の横浜・神奈川デスティネーションキャンペーンヘッドマーク

今日は合間に川崎・尻手に出没していました。勿論狙いは南武線の横浜・神奈川デスティネーションキャンペーンヘッドマークです。南武支線のヘッドマークは、電車の本数が少ないものの走っている編成も少ないので、待っていれば捕捉し易いと考えていました。1402H 205系2B[横ナハ]2009.5.19 尻手そのクローズアップ南武支線のヘッドマークを撮り終えた後、川崎へ向かおうとしたら、やって来た電車にヘッドマーク。何という効率の...

続きを読む

211系~意欲的な国鉄型だったが…中途半端な存在に

国鉄の最晩年に登場した、211系近郊型電車。国鉄らしからぬデザイン。私に言わせれば小田急9000形の影響を色濃く受けているような気がしますが、初めてこの車両を見た時は、「本気で国鉄は変わるんだ」と思ったくらい、国鉄の色を脱したデザイン。新幹線100系、205系と共に新生JRへの期待を抱かせる車両でした。しかし登場してから23年、今の211系はどこか存在が中途半端に感じられるのは、気のせいでしょうか。3929M 快速「ア...

続きを読む

海老名発ロマンスカーの実現を…

超地域限定ネタで申し訳ありません。画像は、神奈川県海老名市内の某商業施設に貼られていたものです。「海老名発ロマンスカーの実現を」…通勤で海老名を利用する私も、ロマンスカーが海老名に停車すれば嬉しいですが、実現は相当難しいと思います。神奈川県県央地域~西部の小田急ロマンスカーの停車駅は町田(東京都ですが、この駅はどの路線を経由するにしても神奈川県内を経由しないと行けないのです)・相模大野・本厚木・秦...

続きを読む

新型インフル禍を憂う…

私は生後7年間を大阪で過ごし、最後の1年は豊中で暮らしました。インフル禍も遂に来る所まで来たかと思い、心が痛みます。今はただご快癒をお祈りすると共に、正しい情報を得て冷静に行動しましょう!...

続きを読む

国鉄時代「延長戦」1991~1995

私は、1982(昭和57)年~1991(平成3)年の間写真から離れていました。1982年11月15日の上越新幹線開業で、上野発の電車特急が「あさま」「ひたち」を除いて全廃され、旅情を誘った旧型客車の急行列車も廃止、または特急に格上げされました。鉄道に対する興味は失わなかったものの、これで撮る意欲を完全に喪失しました。1987(昭和62)年の「国鉄解体」は、ひたすら目に焼き付けました。1991年、社会人になってある程度自由にお金...

続きを読む

20系津軽海峡を越える(10)~鉄道の「もしも」?

志村案は再浮上した。国鉄内部でも、どうせなら札幌まででなく釧路や網走などへ延長し、青函の乗換なしのメリットを道内幅広く行き渡らせようという機運が盛り上がってきた。ダイヤの検討が続く国鉄本社の傍を、当時は荷物電車クモニ13が走り抜けて行った。※画像はイメージです。その検討の過程で問題になったことは、青函を輸送する際編成を分割して航送することによる電源の問題、更には釧路や網走へ延長する場合、スジが入るか...

続きを読む

ロマンスカーに鉄博の高速貨車~10000ヒット御礼「10000な電車・車両」

この度、拙ブログが10000ヒットを達成致しました。これもひとえに本人の努力…いや、中年のたわごとにお付き合いいただきました皆様のご愛顧の賜物と、深く感謝申し上げる次第であります。感慨は改めて述べると致しまして、いよいよ今回は、形式10000、または10000にちなんだ電車・車両を取り上げましょう。小田急電鉄10000形形式よりも「HiSE」の呼称の方が馴染み深いかも知れません。小田急ロマンスカーの伝統に違わず、1988(昭...

続きを読む

祝「カシオペア」10周年!

「カシオペア」が登場したのは、1999(平成11)年7月16日。1999年7月。「1999年7の月」…そうです。「ノストラダムスの大予言」。あの頃は、本当に「人類滅亡の日がやってくるのか」と恐れおののいていました。それから10年…「カシオペア」は間もなく10周年を迎え、私はノホホンとブログを書いている。実際は家族を守るのに必死で、それなりに大変なのですけど、とにかく「1999年7の月」から何も起こらず10年経ちました。「カシオペ...

続きを読む

ここは本当に東京か!?~南武線・西武多摩川線の小さな旅

のっけから申し訳ございません。下の画像をご覧下さい。川っぺりで撮ったものです。鉄橋の後に見える山には、人家が全く無い。いかにも、人跡稀な山間部という写真です。ここはどこ?でも、走っている電車は205系と103系…205系の帯を見ると、これは南武線ですね。そうです。これは多摩川です。タネを明かすと南武線の南多摩-府中本町間なのですが、電車が写っていないととんでもない山の中のように見えます。私も、電車が写ってい...

続きを読む

キハ82が御殿場線にやってきた!

1994(平成6)年。この年は、私にとってある意味「撮り鉄」活動の頂点を極めた年でした。6月には、大井川鉄道へ出かけC11に乗車。8月には、「あさかぜ」1号・「みずほ」廃止発表を受けて「みずほ」乗車と中国地方のローカル線探訪。10月には、大宮でC62 2号機を撮影(2月17日付け C62 2が大宮にやってきた!)。11月には、御殿場線60周年を記念して何と御殿場線にキハ82がやってくるとの情報をキャッチし、知人と出かけました。965...

続きを読む

20系津軽海峡を越える(9)~鉄道の「もしも」?

志村は、ある考えに至った。青函1便で航送することにこだわってしまったが、スジをなぶって(ずらして)青函連絡船の貨物便で航送出来れば、うまいダイヤが作れるのではないかと。そして、影響更には障害が広範囲に及ぶのであれば、定期列車でなくても構わない。臨時列車としてでも運転して、実績を重ねてはどうか。ある意味、志村はここでも逆転の発想に至ったのであった。特急「はくつる」に使われた20系客車。※画像はイメージで...

続きを読む

「最高のスタイリッシュ通勤型電車」小田急9000形~9000ヒット御礼「9000」な電車

9000ヒット突破…我がブログが「鉄」専門に特化する前は、半年で900ヒット。「鉄」専門に特化した3ヶ月半で8100ヒットをいただきました。それなら、最初から「鉄」専門でやればよかったと思いますが、とにもかくにもご覧いただきまして誠にありがとうございます。今回は形式「9000」を、乏しいアルバムからピックアップしました。相模鉄道9000系「8000」でもご紹介した相鉄8000系同様、9000系も編成中にセミクロスシート車2両が連結...

続きを読む

快速「海峡」函館行~青函連絡船の情景を求めて…

一時、夏休みが短い会社に勤めていた私は、まとまった休みの取れるGWによく北海道へ行っていました。勿論、飛行機なんか乗らない。 青森からは、必ず快速「海峡」で津軽海峡を越えていました。快速列車なので特別料金を必要としないし、青森-函館間は2時間30分前後なので長過ぎず、短過ぎず…何より、青函トンネル通過の前後は味わい深い海が見える景色。私は,いつしか青函連絡船の面影を快速「海峡」に求めていました。3131レ 快...

続きを読む

快速「DLみなかみ」お召機関車DD51 842の旅

上野-水上間に運転される「EL&SL奥利根」ですが、例のD51 498号機のボイラー破損により、この春はDが1つ多いDD51による「DLみなかみ」として、高崎-水上間に運転されます。「上越線にDD51」とはどうもピンとこないのですが、臨時列車とはいえ今や普通運賃+指定席料金だけで乗れる貴重な客車列車。乗りに行ってまいりましたのでご報告します。横浜から湘南新宿ラインのグリーン車で高崎へ向かおうとしたところ、何と山スカ115系...

続きを読む

今熊谷です。

湘南新宿ラインのグリーン車に乗っています。熊谷で101系が見えました。今日はこれからDLみなかみに乗りに行きます。それについては改めてご報告します。...

続きを読む

相模線205系に横浜・神奈川デスティネーションキャンペーンヘッドマーク

地元のJR相模線205系に、「横浜・神奈川デスティネーションキャンペーン」ヘッドマークが取り付けられました。1751F 205系500番台4B[横コツ]2009.4.30 海老名普段見慣れた相模線の205系も、ヘッドマークが付いたら随分印象が変わるものです。そのクローズアップ。「横浜・神奈川DCヘッドマーク」は、その他南武線・南武支線にも装着されているそうですが、南武支線は比較的捕捉しやすいと思いますが、南武線は根気よく追いか...

続きを読む

人身事故発生!~運転再開までどれだけ時間を要するか?

先日、沿線火災、人身事故と2日続けて電車の遅れに巻き込まれました。最初の沿線火災ですが、ある大手私鉄のターミナル駅から急行電車に乗ったら、5分くらい走った所で急に減速し、停車駅でない駅で停車しました。「沿線火災のため運転を見合わせます」とアナウンスがありました。再開見込は立たず。20分くらい立ったところで、バスによる振替輸送のアナウンスもありましたが、この駅から私の目的地へは振替輸送を使っても相当遠...

続きを読む

「8000」は各社の中核車両~8000ヒット御礼「8000」な電車

皆さま、連休はいかがお過ごしでしょうか?朝から「鉄」活動、はたまた高速1,000円をフル活用してお目当てのポイントへ…という方が多いのでは。遂に8000ヒットに到達しました。またまた半端な数字で「御礼」とは、もはや完全に悪ふざけが止まりませんが、今回は形式「8000」または「8000」にちなんだ車両をピックアップしてみました。小田急電鉄8000形デザインがちょっと地味ですが、各停から快速急行まで幅広く活躍しています。20...

続きを読む

プロフィール

Herorail

Author:Herorail
拙ブログにお越しいただきありがとうございます。 yahoo!ブログから移転しました。
星の数ほどあるブログの中で出会えましたことを感謝します。 見知らぬ町へ鉄の道で行きましょう。いやなことがあれば鉄の道で行きましょう。 宜しくお願い致します。
アメブロも運営していますが、懐古趣味に限定しています。宜しければ合わせてご覧ください。https://ameblo.jp/ef58137/

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター