FC2ブログ

記事一覧

誇り高き国鉄特急形の形式標記が「シール」かよ…(日付ネタ)

日付ネタ、オロネ15-3001。国鉄特急形の形式標記は、言わずと知れたステンレスの切り抜き文字ですよね。JRになると経費削減、それも廃止直前の「富士+はやぶさ」。誇り高き国鉄特急形、それもA個室シングルDXの形式標記がシール(あるいはペイント?)かよ…と情けなくなった思い出があります。2レ 富士+はやぶさEF66 46[関]+14系客車 オロネ15-3001[熊クマ]2009.3.11 横浜...

続きを読む

日付ネタ 列車番号14

まだデビュー間もないEF65PFと、前年に「あさかぜ《下関》・瀬戸」20系を置換えたばかりの25形。あの頃は東京駅に青い客車が発着しなくなるなんて、誰も想像しませんでした。14レ 寝台特急 あさかぜ(上り)1号EF65 1110[東]+25形客車[広セキ]1978.8.27 東京(左)14M 特急 ゆうづる(上り)5号 583系13連[盛アオ](右)5018レ ゆうづる4号 EF80 10[田]+24系[盛アオ]1978.4.29 上野夜行列車の発着しない上野駅なんて…...

続きを読む

寝台特急「出雲1号」東京発浜田行

「出雲」(サンライズではない)には、1度だけ乗ったことがあります。1995(平成7)年11月24日。東京発のブルートレインの中では最も乗車率のよかった「出雲1号」でしたが、1980年代後半に高速バスが台頭してじわじわ乗客が減り、1991年6月から「みずほ」と共に食堂車の営業が休止されました。更に「のぞみ」登場で内憂外患の状態、横浜から乗った時から車内は空席が目立ちました。1995.11.24 横浜下段にはちらほらと乗客がいる程...

続きを読む

いつか旅の途中 パタパタの「みずほ」行先表示

「パタパタ」とは私が勝手に呼んでいるだけで、「フラップ式」といいます。バイトのお金でそこそこの鉄道旅行が出来るようになった学生の頃、行先表示はフラップ式が主流でした。回転して現れる長距離列車の愛称と行先の表示は、特に旅情を感じたものです。1994(平成6)年8月、同年12月ダイヤ改正で廃止される「みずほ」に乗りました。徳山駅のパタパタを撮っていました。1994.8.24 徳山この時は最初「「あさかぜ4号」を確保して...

続きを読む

いつかの旅の途中 夜行列車LED表示(富士)

ストロボを発光させたために写りが悪くなりましたが、「富士」と「はやぶさ」の続行運転、今見ると贅沢、無いよりははるかにマシでした。1993.8.25 門司あまりにも写りが悪いので、門司駅の情景もお付けします。同この時は九州ブルートレインの食堂車が営業廃止された直後。車内で飲食は可能でしたが、同じ人が滞留していて人の動きが無いのは「食堂車ではない」ことを痛感しました。夜行列車の走らない東海道・山陽本線は「懐か...

続きを読む

プロフィール

Herorail

Author:Herorail
拙ブログにお越しいただきありがとうございます。 yahoo!ブログから移転しました。
星の数ほどあるブログの中で出会えましたことを感謝します。 見知らぬ町へ鉄の道で行きましょう。いやなことがあれば鉄の道で行きましょう。 宜しくお願い致します。
アメブロも運営していますが、懐古趣味に限定しています。宜しければ合わせてご覧ください。https://ameblo.jp/ef58137/

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター