FC2ブログ

記事一覧

白い季節の旅路…

特急 北斗3号より冬の旅路は、まだ始まったばかり…富良野線 上富良野駅凍てついた駅に、いつものように列車(1両だけど)はやってくる。富良野線 美馬牛(びばうし)駅美しい、駅名…旧 手宮線(北海道最初の鉄道)小樽市内札幌駅さあ、帰りましょう。たまには、海底を越えて寝台列車で…...

続きを読む

秋の妙高~追憶の特急「あさま」直江津行

「あさま」が直江津行の時代が、確かにあった。3018M 特急 あさま18号1997.9.27 直江津秋の妙高。北陸新幹線が開業しても、この旅情がありますように…同あさま18号の車窓。「直江津」とは、いかにも寒い所の地名という気がしてなりません。在来線の旅情が感じられるうちに、改めて直江津で「和風中華(和風のそばつゆに中華ラーメンの組み合わせ)」を食べたいと思うこの頃です。...

続きを読む

我が愛しの車窓風景~奥の細道夏の旅1991

「五月雨を あつめてはやし 最上川」芭蕉1991.8.12陸羽西線 高屋駅山形は夏は暑く、冬は寒い。極端な土地だ…1991.8.12陸羽西線 清川駅山形の車窓は「絶景」はないが、どこへ行っても穏やかだ。1991.8.13奥羽本線の車窓から。日暮れが、早くなった…1991.8.13奥羽本線 泉田駅皆さま、夏を満喫されましたか?夏の疲れ、残っていませんか?来週はもう9月。今年は「夏をあきらめて」。秋に「鉄分補給」するぞ…...

続きを読む

我が愛しの車窓風景(3)~海に一番近い駅(信越本線・青海川駅)

今回ご紹介するのは、実際に下車した駅ですから厳密には「車窓風景」ではありませんが、「鉄」な方の知名度はもちろん、「鉄」でない方もご存知の方はきっと多いと思います。「海に一番近い駅」信越本線・青海川(おうみがわ)駅(新潟県柏崎市)です。ホームの真下が日本海。多くの「鉄」のみならず、旅する人を魅了します。ドラマ「高校教師」でご記憶の方もいらっしゃることと思います。駅名標の後に、日本海が広がる。どれだけ...

続きを読む

我が愛しの車窓風景(2)~津軽海峡夏景色

津軽海峡も、夏の明け方は穏やかです。函館山が見えるこの風景、いつ見ても北海道に来たことを実感します。北海道は広い。この旅路、まだ道半ば…寝台特急 エルムより1992.8.22江差線 釜谷-渡島当別...

続きを読む

プロフィール

Herorail

Author:Herorail
拙ブログにお越しいただきありがとうございます。 yahoo!ブログから移転しました。
星の数ほどあるブログの中で出会えましたことを感謝します。 見知らぬ町へ鉄の道で行きましょう。いやなことがあれば鉄の道で行きましょう。 宜しくお願い致します。
アメブロも運営していますが、懐古趣味に限定しています。宜しければ合わせてご覧ください。https://ameblo.jp/ef58137/

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター