FC2ブログ

記事一覧

ヨコハマ鉄道模型フェスタ エヴァ500系を「流し撮り」

しばらくぶりにヨコハマ鉄道模型フェスタに行ってきました。レイアウトを走る車両を撮ろうと思いましたが、暗いランドマークホールではピントが浅くなり、かつ小さい模型は上手く合焦しません。そこで動く模型は「流し撮り」しましたが、たかが模型と侮ってはいけません。なかなか難しく、つい熱くなってしまいました。下手な鉄砲も何とやら、どうにかお見せ出来る1点です。エヴァ500系目が行くのはどうしても国鉄型の模型です。娘...

続きを読む

ファミリー鉄道展でしか撮れない画像

ファミリー鉄道展2018、行ってきました。LSEを、皆さまと同じようにアップするのは能がないので、こういう時にしか撮れないアングルを狙いました。望遠レンズを向けると、入換信号機の列がパースペクティブ効果で面白く写りそうでした。急行 1260 8000形10連0025 特急ロマンスカー はこね25号GSE(70000形)そうは言っても、LSEを全くお見せしないわけにはいかないので、LSEの連接構造を、じっくり撮りました。以上3点 2018.1...

続きを読む

鉄道博物館でNHK「首都圏ネットワーク」に映ってしまいました!

先日のことですが、朝からいきなり「NHKのニュースに映った感想は?」と聞かれ、何のことかわからず目を白黒させていたら、1月5日OAのNHK首都圏ネットワーク「鉄道博物館 ことしリニューアル」に私が映っていたのだそうです。確かに12月17日に鉄道博物館に行きましたが、似た人あるいは人違いではないのかと思いましたが、服装からしてやはり私です。カメラクルーがいたのは気が付きましたが、撮影を終えて移動しているのを離れた...

続きを読む

鉄道写真に「プロとアマの垣根は事実上無い時代」ではないのか?

 銀塩カメラの時代、フイルムは決して安くはなく、撮り鉄活動は数カ月に一回撮りに行けるかどうかという、文字通りの「イベント」でした。私が撮り鉄の世界に入った当時は、現像を頼んでからプリントに仕上がるまで3日くらいかかるというのはザラで、出来あがるまでは本当にドキドキしたものです。 1990年代に入ってから、「23分で現像可能」なんて所が現われ始め、待たされる時間は少なくなりましたが、それでも当時プ...

続きを読む

今年はちょっと地味かな…小田急ファミリー鉄道展2012

毎年恒例のファミリー鉄道展に行ってきました。正直、今年は展示車両が例年になく地味で、行こうか行くまいか迷いましたが、やっぱり行って来ました。今回の展示車両の目玉は小田急F-TrainⅡくらい、ロマンスカーはEXE(30000形)、しかも4両付属だけ。LSE・VSE・MSEは土日だけにフル運用で、EXEにしてもやっと4両付属を引っ張り出したという感じです。この辺り、3月ダイヤ改正でHiSEとRSEが引退してしまった影響が出たと思います。...

続きを読む

プロフィール

Herorail

Author:Herorail
拙ブログにお越しいただきありがとうございます。 yahoo!ブログから移転しました。
星の数ほどあるブログの中で出会えましたことを感謝します。 見知らぬ町へ鉄の道で行きましょう。いやなことがあれば鉄の道で行きましょう。 宜しくお願い致します。
アメブロも運営していますが、懐古趣味に限定しています。宜しければ合わせてご覧ください。https://ameblo.jp/ef58137/

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター