FC2ブログ

記事一覧

9000形が小田急5000形(二代目)試運転を見守る

小田急通勤形の名車が、後輩の発進を見守っているようです。5051×102020.1.15 海老名...

続きを読む

東海道の名物列車「144M」は相鉄12000系が継承

144Mとは「ムーンライトながら」の前身である、東京-大垣間の夜行普通列車(下りは143M・美濃赤坂行)です。144Mと下り143Mの更に前身は、東京-大阪間の夜行普通列車143・144レでした。鉄道史に記憶される「43.10」(1968⦅昭和43⦆年10月1日ダイヤ改正で、143・144レは一旦廃止が決定します。しかし廃止を惜しむ世論が時の国鉄総裁・石田 禮助を動かし、運転区間は短縮されたものの一点存続、現在の「ムーンライトながら」へと続...

続きを読む

「闇夜の黒牛」ヨコハマネイビーブルー

「闇夜の黒牛」というとんち話があります。高名な画家がこどもに自分の絵をけなされ、プライドを傷つけられてこどもに絵を描かせます。こどもが描いた絵は全面真っ黒、画家はバカにされたとますます収まりません。こどもはしれっと「闇夜に黒牛がいるところでございます」。この一言でギャフンとさせるオチです。ヨコハマネイビーブルーも、夜のホームでは闇夜の黒牛!?急行 1054 9703×102019.12.14...

続きを読む

ヨコハマネイビーブルーは阪急マルーンのようになれるか

相鉄・JR直通線が開業して1週間経ちました。地元で見ていると、初日の熱気はいくらか落ち着いてきたようです。ところで12000系の塗装を見て、「ヨコハマネイビーブルー」と連想出来る人はどれくらいいるでしょうか。JR線内で試運転が始まった時の報道を見ていると、「藍色」「黒っぽい」電車という表現が多かったです。12101×102019.9.7 厚木操車場もう少し明るい色をと思いましたが、この先はあくまで私の推測です。相鉄は明るい...

続きを読む

相鉄7000系さようなら 準大手から都心直通新時代へ導いた功績

相鉄7000系は本日、廃車陸送への準備が行われているようです。同じ「顔」の2000系で申し訳ありませんが、大手私鉄へ脱皮しても「準大手」の面影が残っていた時代、この顔には当たり前に遭遇しました。2002.8.13 かしわ台-相模国分信号場今回の引退は直前に発表され、最後の最後は台風19号の影響でラストランの機会も少なかったでしょう。しかし私は混乱する前の8月に乗り納めを済ませました。罵声大会にならず、沿線で慣れ親しん...

続きを読む

プロフィール

Herorail

Author:Herorail
拙ブログにお越しいただきありがとうございます。 yahoo!ブログから移転しました。
星の数ほどあるブログの中で出会えましたことを感謝します。 見知らぬ町へ鉄の道で行きましょう。いやなことがあれば鉄の道で行きましょう。 宜しくお願い致します。
アメブロも運営していますが、懐古趣味に限定しています。宜しければ合わせてご覧ください。https://ameblo.jp/ef58137/

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター